サバニ、サバニ・レース、サバニ・クルージング・沖縄

「帆かけサバニレース in やんばる」参加報告 – その1 –

皆様、ご無沙汰しています。チームヘンサーの角田です。

このたび、4/22に名護で開催された「第2回帆かけサバニレースinやんばる」に参加してきました。
サバニレース事務局の皆さんをはじめ他のチームの方々、とても沢山の方に大変お世話になりました。また、新たな仲間にめぐり合う幸運にも恵まれました。
素敵な出来事があまりにも沢山あったので長文になり恐縮ですが、ご報告させていただきます。

ご興味もたれた方、これからご一緒に参加いただけたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

【4/20(金):プロローグ】

・  12:00頃 「フーカキサバニ」事務局(「帆かけサバニレース in やんばる」事務局)より、天候不良のため、恩納~名護までのコースタルコース(約20km)から名護湾内の周回コースに変更するとの連絡がありました。
スタート地点の変更に伴いサバニ搬入先の変更(恩納⇒名護)等の手配があるので、おそらく事務局はギリギリのタイミングまで気象情報とにらめっこしていたのではないかと思います。
コース変更にはなりましたが、なにしろ2年ぶりのサバニレースなので、とても楽しみです。

・  20:00頃 サバニ搬送について、前回(2010年)お世話になったミヤギさんにスケジュールを確認。すると、糸満から参加する他のサバニと共に、既に名護のビーチに搬送済みとのこと。糸満フィッシャリーナの下条さん、糸満から参加するチームの皆様には、感謝、感謝です。
おかげで、明日は余裕を持って、準備が出来そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です