22世紀研究所・ヨット

森岡ファミリーが田尻マリーナへご来訪

陶芸家の森岡成好さん、由利子さんのファミリーが8月6日、田尻マリーナへ来てくれました。ヨットもやっていたとは聞いていましたが、一緒に海上へ出ると、風向の変化にも実に敏感です。ヨットの狭い船内で、料理当番もつとめていたとのこと、並大抵ではできません。森岡さんの思ってもみなかった側面を知ることになった一日でした。
由利子さんは、山登りを相当されていたようです。そのせいかどうか、初めて服用した船酔い止めに、眠くなってたまらないようです。
長年の友人も、新たな発見によって、さらに親しみがわきます。
私がいま愛用している茶碗は、森岡さんの作品の一つ、マグマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です