22世紀研究所・ヨット

森岡成好さん達の陶芸展へ行く

奈良県の山中にある夢雲ギャラリーへ、ドライブする。村の一軒家が画廊になっている。

画廊は室内だけではなく、庭がすでに展示場だ。九州や四国、北海道は言うに及ばず、米国や英国で独立して活動しているお弟子さん達10人ほどが、作品を出品している。技術の継承は大変な努力に違いない。弟子を育てる森岡さんご夫妻の努力に、頭が下がる。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です