22世紀研究所・ヨット

信天翁二世号、今年のメンテナンス・イベント終了

秋晴れの一日、万博公園に展示されている「信天翁二世号」のメンテナンスを行いました。「あほうどり会」は主に田尻ヨットクラブのメンバーが中心となって、メンテナンス活動を行っています。

今年の作業は当初、11月23日を予定していましたが、雨天となる予想のため、急遽25日に延期しました。25日はすばらしい秋晴れに恵まれ、作業もはかどりました。デッキとマストのペイント塗り替えが済み、見違えるように美しくなりました。雨水の浸透を防ぎ、内部の木材を保護するために、ペイントは大切な役割を果たします。
ツタが絡まっていた展望台も、すっかりきれいにしました。倒さないと塗り替えが難しかったマストですが、伸縮式はしごを、メンバーが用意してくれたため、マストヘッドまで登り、塗装を行いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です