22世紀研究所・ヨット

8月の月例坐禅会

自動車の中で作務衣に着替えて、本堂に向かう。上がり框には、蚊取り線香が置いてある。今回は7名の参加者だ。
坐禅の最中は暑さも忘れているが、終わった途端にぶりかえす。これでは坐禅がその時限りで、役に立っていないではないか。ふと思いついたが、すぐに忘れる。
書院に移り、南寿明和尚様と一緒に懇談する。初めての参加者が居られたので、一人ずつ自己紹介し、自分の考えを述べる。リラックス、リセット、仏弟子と、それぞれに違うので、面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です