22世紀研究所・ヨット

ラムと船乗り

ビールは労働者の飲み物、船乗りはワインだ。ジンは百姓の飲むもの、ラムを飲むのが船乗りだ。ある友人から聞いて以来、ことあるごとに吹聴して、実践している。

カリブ海はラムの本場だ。アンティグアに行ったとき、試飲したラムがとてもよかったので、買って帰った。味はまろやかだし、香りが鼻の奥に立ちのぼる。ダークな色が氷に透けて、何とも言えない雰囲気だ。大事にしていた一本が、空けられてしまった。友人たちに飲み干されたのだ。しまったと思ったときは遅かった。

お気に入りのEnglish Harbourは国内でも売っていることがわかった。もう安心だ。次の機会に備えて、さっそく2本仕入れた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です