22世紀研究所・ヨット

坐禅会のプログラムと坐禅の方法

坐禅会のプログラム

坐禅の時間は3炷(さんしゅ)、約2時間です。
線香1本が燃え尽きる時間が1炷(いっしゅ)です。
1炷ごとに休憩時間があります。
2炷目が終わると経行(きんひん)を行います。
坐禅が終われば、書院でお茶を頂きます。

坐禅の方法

足は安定するように組む、正座、椅子に座ってもかまわない。

あごを引けば、背筋が伸びる

下腹を前に突き出すよう力を込め、背筋を伸ばして坐る。
あごを引けば、背筋が伸びます。
目は膝前1mほどに視線を落とします。すると半眼になります。
坐禅中は、ゆっくりと腹式呼吸を行う。
坐禅中は話さない、動かない。なにが起こっても終わりまで続ける事が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です